5歳と遊ぶマインクラフト

未分類

我が家ではマイクラは1年に1度はブームがやってくるのですが、1号ちゃんも5歳となり、Switchの操作は私より慣れているレベルなので、久々にマイクラを再開しました。

なんと今回はサバイバルモード!

以前ちょっとやってみて、1号ちゃんはどちらかというと「クリエイティブモード」という、素材(色々な種類があるブロックのようなもの)使いたい放題で自由に組み立てられるものが楽しいようでした。

中央の池とその横の白いお風呂だけ私が建てましたが、あとは1号ちゃん(4歳の時)が自由に建てていきました。

中は迷路になっていて部屋ごとにドアが設置されていたり、謎の看板が設置してあったりと、中々の迷宮になっています。

色合い的にも迷い込むと精神的に恐怖を感じるんですが…w

今回のサバイバルモードはざっとこんな感じのルールで行きます

・昼夜モードありなので、夜は敵(ゾンビや蜘蛛)に備える
・お腹もすくので、食べれるものを探す&確保&栽培する
・使う素材は自分たちで調達する!

早速木材や石材を調達して家を作り始めました。

とりあえず囲って、敵から身を守るものが出来ました!

木材が足りなくなりそうだったので、伐採に出かけているうちにちゃんと部屋になっていました。がんばる1号ちゃんw

いつのまにか3階建ての立派なお家になっていました!

ちなみに、今回はSwitchのマイクラで遊んでいます。
コントローラーを本体のジョイコンとは別に1台分(おすそわけには対応していないので)が必要になりますが、+ボタンを押すだけで一緒に遊べるので、簡単手軽で良い感じです。

席を離れる時には、室内のベッド付近に放置しています。

家を建て、素材を箱にしまって付近を散策してみたのですが、中々村も発見できず…。
他のワールドを作ったりもしたのですが、結局チートモードを導入することに。

・しんでもアイテムを落とさなくなる
・自分の座標を表示

この2つです!ですが、これがかなり遊び方に変化をもたらしました。

そりゃあチートですもん!!!!

賛否両論ありますが、これは1号ちゃんとの遊びにはすごくいいです。
アイテムを落とさないことで、しんでしまっても特にデメリットがなく(いた場所は座標をチェックすればなんとかなる)冒険することに幅ができました。

洞窟掘りもしぬからヤダ!!って言ってましたが、ついてきてくれるようになりましたw

しに戻りが出来るようになったので、私も村を探しに行って、ニンジンと小麦とジャガイモをもって帰ってきたり、畑を作り始めたりしました。

釣り竿を作って一緒に釣りなんかも出来るので、リアルが天気悪くて遊びに行けない時には、気分転換に良いかもしれません。

1号ちゃんが土で建築物を作り始めたので、私は色のある羊毛を生産するため、牧場でも作ろうかと思って、餌を育てる畑を開始。
毛刈りとか餌やりは1号ちゃんにお願いしようと思います。

あとは染色用に花を探してきてもらったりね!

そんなこんななマイクラですが、色々なゲーム機やPC、スマホでも出ているので、手軽に遊べるゲームとしてすごくお勧めです!またまとめます!

コメント